2006年01月31日

「ヒューザー」の小嶋社長。訴訟提起!

 衆議院の国土交通委員会の参考人質疑によると、姉歯元建築士を起用したのは小嶋社長の指示であるとも言われており、また民間検査機関「イーホームズ」が偽造に気づき、公表するというイーホームス社に対し、小嶋社長は『少し待て』ということを話していた、とも言われている。

 にもかかわらず 小嶋氏は偽造を見のがした横浜市等の地方自治体に対し損害賠償訴訟を提起した。
 小嶋社長自らは偽造に気づいていたのではないか?。すると、小嶋社長は自ら気づいていた偽造によって生じた損害を穴埋めするために、偽造を見逃してしまった横浜市等に対し、損害賠償を請求することになる。こんな訴訟おかしい!
 
posted by ZT at 02:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

1月30日のニュースより
Excerpt: ニュースを見ていて、野次馬的に感想を持った。 ?『中川昭一農林水産大臣の答弁』より 中川農相が、米国産牛肉輸入再開前の現地調査を閣議決定通り行わなかったと答弁した。 政府は2005年11月「..
Weblog: (有)ロジカル・コミュニケーションのブログ
Tracked: 2006-01-31 07:50

ヒュザー小嶋 逆訴訟
Excerpt: ヒューザー、18自治体に139億円の賠償請求 (朝日新聞) - goo ニュース ヒューザー小嶋社長が又話題に 要するに“俺が出した建築確認申請に確認をした関係諸機関に見逃しがあった その結果ヒューザ..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2006-01-31 11:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。