2006年04月15日

ゆりかもめ 立ち往生

「14日午後5時5分ごろ、東京都江東区の第三セクターの新交通「ゆりかもめ」の、『船の科学館駅』付近で、豊洲発新橋行きの上り列車(6両編成)が車輪のトラブルで突然、停止した。乗客約230人にけがはなかったが、同駅や台場駅に避難する騒ぎとなった。」(毎日新聞四月十五日)

 ゆりかもめは、無人運転をしており運転手も車掌もいない。事故が起こっても即座に乗客を誘導できるシステムは備わっていないようだ。こんな状態で死傷者が出なかったのは幸いである運が良かったというしかない
posted by ZT at 21:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。