2006年04月11日

◆13歳の少女、ネット詐欺をする◆

13歳の少女ネット詐欺で補導された。少女はコンサートチケットを売るといつわり、金をだまし取った。その手口は、けっこう複雑
 
 「生徒は家族にばれないよう、購入希望者に対し、留守がちな近所の民家あてに代金を封書で送るよう指定し、その郵便受けから代金入りの封書を抜き取っていたという。」(読売新聞四月十一日)。

 他人の土地を勝手に売る地面師は、登記所からの確認の通知を他人の住所に送らせ、被害者の知らないうちに土地を売ってしまう。少女の手口は地面師の手口に似ている。 
 
 少女はネット詐欺の手口をネットから学んだのではないか。学校はパソコン教育をするのもよいが、ネットの便利さだけでなくネットのマナーや怖さもしっかりと教えるべきであろう

 ネットは人のこころと同じく、無料ソフトを誰でもダウンロードできるというような「善意」から、犯罪を誘発するような「悪意」まで何でもそろっている。13歳の少女が犯罪を誘発するサイトを見れば、自分のこころのなかの闇の部分「悪の部分」を刺激され、大人よりも犯行に走りやすい。

 自分のこころの悪の部分を大人なら容易にコントロールできるが、こどもはそうではないからだ。

 

 

 

 

 

 
posted by ZT at 22:37| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。